メイン

2013年07月15日

書道部 第1回中学オープンスクール

IMG_0495.jpg

IMG_0498.jpg


第1回中学オープンスクールの模様です。
今年もうちわの制作をしました。

教える側もだんだんと技術が向上してきて、完成度の高い物が仕上がりました!

みなさんとても上手で、何枚も書いてくれました。

入学して書道部に入ってくれるのを待っています!!

2012年09月10日

文化祭 書道部

本年度も、部員の作品展示に加え、『体験コーナー』を設けました。大きな画仙紙に気合いを込めて書いて下さった皆さんありがとうございました。また『漢字クイズコーナー』では、難問に挑むお子さまが、部員からのヒントを得て解答されていました。初対面とは思えない和気あいあいとしたまじわりは、周りを和やかにしてくれました。来年もまたこの2つのコーナーは続けたいと感じた2日間でした。お越しいただいたみなさま本当にありがとうございました。

P1040314.JPG P1040316.JPG

P1040333.JPG P1040319.JPG

2012年08月26日

書道部 第1回 高校オープンスクール

IMG_1525.jpg IMG_1528.jpg

第1回の高校オープンスクールでの書道部の活動です。クラブ体験にきてくださった中学生はみなさんとても上手でした!是非雲雀丘の書道部に入部して楽しい部活動をしていきましょう!

2012年07月16日

書道部 クラブ体験 - オープンスクール -

P1040305.jpg P1040312.jpg

今日はオープンスクールでした。
書道部は、暑い夏をエコで乗り切ろう!ということで、オリジナルうちわ制作をしました。さすが書道部の体験を選んでくれたということもあり、みなさんとても鮮やかな筆遣いでした。是非とも、雲雀丘学園書道部の一員になってクラブを盛り上げてほしいと思います。

ご参加ありがとうございました。

2012年05月15日

書道部 体育大会クラブ行進

P1040295.jpg P1040298.jpg

雲雀丘学園は、今年も「東日本大震災復興支援体育大会」として閉会時に、人文字「RISING」でエールが送られました。私たち書道部も「RISING」の意味をどう捉えるか相談し「上昇気流」と解して、昨年同様大きな紙に書いてエールを送ることになりました。左写真:悪戦苦闘しているところです。 右写真:うまくつたえられたかな?

2012年04月19日

中高 書道部クラブ紹介

P1040281.jpg P1040282.jpg

先週(水)の中学クラブ紹介に引き続き、昨日は高校のクラブ紹介がおこなわれました。書道部も舞台上で白板に字を書きながら、活動内容等を紹介しました。「墨汁系男子?」「和風系女子?」って何のことと思われたことでしょう。ぜひ書道教室で聞いてみてください。楽しく活動する書道部の見学をお待ちしています。

2011年09月20日

書道部 高3送別会

P1040266.jpg P1040267.jpg

9月16日(金)高3部員の送別会を行いました。書道部は中1から高3までが仲良く活動を続けていますが、授業やパワーアップ、講習があり一斉に顔を合わしての活動はできなくなりました。この日も数名が不参加となりましたが、先輩に送る色紙には気持ちを込めたメッセージが書かれていました。下校時間ぎりぎりまで、楽しい送別会は続きました。

2011年09月05日

書道部 文化祭の様子

2011年、文化祭は2日遅れて本日開催しました。書道部はこの日にむけて、作品制作に早くから取り組んできました。半切・色紙・うちわなどの個人作品に加え、今年は「羽ばたけ共に」の大作を、来客の方々にもご協力いただき、完成させることができました。書いていただいたみなさんありがとうございました。

P1040238.jpg P1040234.jpg
  
P1040245.jpg P1040246.jpg

P1040249.jpg P1040250.jpg

2011年05月16日

体育大会  書道部も被災地にエールを送りました

書道部は、生徒会とともに『雲雀丘の元気が被災地に届くように!』の願いを込めて「頑張ろう日本!」を、また高校1年の各クラスの書道選択者と書道部が交じって、「届け雲雀の元気」をそれぞれ、書き上げました。青空の下、爽やかな風に、各旗はなびいていました。

P1040181.bmp 行進.bmp
 

2010年05月06日

書道部も創立60周年をお祝いします

書道部は、 5月9日に行われます体育大会に向けて、本日 午後の一時、中央棟玄関前で、特大筆を用いて、「祝創立60周年」を書き上げました。教室ではとても広げるスペースがなく、部員も恥ずかしいし、書くのをためらっていましたが、勇気を出して筆を運んでくれました。練習するにも一文字につき、模造紙を3枚も繋げなければならず、先週一度試しただけでの本番でした。緊張したことでしょう。でもどうでしょうか?うまく書き上げてくれました。失敗など臆することなく、懸命に取り組んだことが大切です。良い経験をさせていただきました。

変換 ~ DSC_0028.jpg 変換 ~ DSC_0041.jpg

変換 ~ DSC_0054.jpg 変換 ~ DSC_0076.jpg

 1  2