メイン

2017年01月23日

写真部 読売新聞 受賞者インタビュー

よみうり写真大賞の小中学生部門で入選を頂いた中3・満留結依さんと中2・田中歩くんが、読売新聞の取材を受けました。

約1時間にわたり、撮影した時の状況や作品の意図、日頃の活動や今後の意気込み等々に関して質問を受けました。2人とも最初は少し身構えていましたが、記者の方が醸し出す和やかで親しみやすい雰囲気の中で、撮影時の状況を振り返り、落ち着いて誠実に答えていました。

写真というのは評価されようとされまいと、自分の表現したいものを表現していくものだと思いますが、それでもやはり、こういった賞を頂くことは、部員達にとって大きな自信や励みにつながります。日頃から高い意識で作品を作り、部員同士で認め合い、そして切磋琢磨していってほしいと考えています。

昨日(1/22)の読売新聞(兵庫県版)朝刊に、2人の喜びの声が顔写真、作品と共に掲載されています。是非、ご覧下さい!

2017年01月12日

写真部 祝 「よみうり写真大賞」2名受賞!

第38回よみうり写真大賞の入賞結果が、1/8(日)の読売新聞朝刊に掲載されました。

今年は小中学生部門で2名が入賞しました。毎年、部員全員でチャレンジしているのですが、これで7年連続、8回目の受賞です。

今回めでたく入賞したのは、中3 満留結依さんの「夢想」と、中2 田中歩くんの「考えるバード」です。

満留さんの作品は、水槽を泳ぐ数匹の赤い熱帯魚(「ニモ」のモデル?)を撮ったもの、田中くんの作品は、頭がゴージャスな羽で覆われた鳥の横顔を撮ったものです。2人の名前が新聞紙上に掲載されていました。

上位受賞者については作品そのものが紹介されていましたが、どれもこれもうまいなあ、おもしろいなあと感心するものばかりです。部員にも優れた作品をたくさん鑑賞させていきたいという思いと同時に、人真似でない独自の視点、自分のこだわりの世界を、これからも自由に表現していってもらいたいと思っています。

2016年12月28日

写真部 校外撮影会

神戸ハーバーランドで、今年最後の校外撮影会を行いました。
ときおり小雨がぱらついていましたが、比較的気温も高めで、少しずつ場所を移動しながら、各自の気に入った被写体を撮影しました。イルミネーションがきれいに見える時間までは滞在できませんでしたが、部員達たちはいろんな船やクリスマスツリー、ポートタワー等を楽しみながら撮っていました。

DSCF8772.jpg DSCF8812.jpg

DSCF8840.jpg DSCF8841.jpg

DSCF8861.jpg DSCF8845.jpg 
年が明けて賞が確定すれば、良いお知らせをご報告いたします。

2016年11月21日

写真部:総合文化祭 最優秀学校賞!

 11月20日(日)兵庫県高等学校総合文化祭が姫路で行われました。午前中は各校で撮影会、午後からイーグレ姫路で講評及び表彰でした。

(姫路駅周辺・好古園での撮影の様子)
DSCF8546.jpg DSCF8579.jpg

DSCF8624.jpg DSCF8631.jpg


 今回本校からは、阪神支部で選ばれた8人の作品を出品していました。県総合文化祭では、神戸、阪神、東播磨、西播磨、淡路、但馬の各支部(総数1205点、応募者570名)で選ばれ、出品された180作品から再度、別の審査員が審査し、優秀作品が選ばれます。最優秀賞は県で1名、次の特選は9名、入選、佳作と続きます。本校写真部は8名のうち1名が特選、2名が入選、1名佳作という輝かしい成績でした。

 特選 H2 吉田さん「hagoromo」
 入選 H2 黒田くん「決定的証拠」、新木くん「濁流」
 佳作 H1 上村さん「青春の1ページ」
(出品者 H1石山くん、H1上田くん、H1上林くん、H1山田さん)

 さらに嬉しかったのが、これらの成績を踏まえて「最優秀学校賞」というとても名誉な賞を頂いたことです。写真というのは個人の活動が中心になりますが、クラブ全体のレベルを高く保っていたいと日頃から強く願っています。最初は「たまたま良い写真が撮れた」だったのが、「写真で感動を表現できた」へ。「上手に撮れる生徒がいる」から「雲雀丘の写真部の作品はおもしろい!」へとつなげていけるよう、のびのびと楽しく向上心を持って、作品作りに励んでいってほしいと思います。

DSCF8643.jpg DSCF8659.jpg DSCF8681.jpg DSCF8698.jpg

2016年10月01日

写真部:秋季写真コンテスト 大豊作の秋

高文連阪神支部秋季写真コンテスト(総合文化祭予選)が行われました。
今年は大豊作です!高1、高2部員総勢13名が応募したのですが、そのうち10名が受賞。総合文化祭(県大会)には、「入選」となった8名が出品することになりました。佳作を含めた10名の作品は、他校の生徒作品と共に、10/3~10/7の間、伊丹市立総合教育センターに展示されます。既に搬入は終えています。

入賞者は以下の通りです。

[入選]
高2
 黒田くん 『決定的証拠』
 吉田さん『hagoromo』
 新木くん『濁流』

高1
 石山くん『climb up』
 上田くん『日だまりの光景』
 上村さん『青春の1ページ』
 山田さん 『裏返しの空』
 上林くん『郷愁』

[佳作]
 久保田さん『さかなと光』
 岡林さん『Ready Go!』

20160930171219.jpg

今年の総合文化祭は11/18~11/20にイーグレ姫路で開催されます。ここに出品された作品の中から、全国大会に出す作品が選ばれます。本校の作品もさらにA3サイズに引き延ばしをして、パネル貼りで展示する予定です。近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。 

2016年08月02日

写真部 夏の撮影会

 8月1日(月)、写真部中高生は、エキスポシティ内NIFREL(ニフレル)と万博記念公園内で撮影会を行いました。
 ニフレルでは9:30の開館前より、チケット売り場に並ぶお客さまの列が出来ていましたが、私たちは団体予約をさせてもらっていましたのでスムースに入館できました。2,3人のグループに分かれてニフレル館内を2時間かけて撮影しました。文化祭時の今年の写真部のテーマは「液体」と生徒たちで決めていますので、水のある施設での撮影会を行うことにしたのですが、撮影の成果はいかに。文化祭の展示でどうぞご覧ください。

P8010276.jpg P8010296.jpg

 午後は、万博記念公園に移動し、木陰で昼食。多種のヒマワリが満開で見ごろでしたので、暑い中でしたが汗だくで撮影し、帰路につきました。

P8010422.jpg P8010441.jpg

2016年06月27日

写真部 春季写真コンテスト 6名受賞

高文連主催の春季写真コンテストが行われました。

阪神支部では入賞40作品、佳作20作品が選ばれます。
本校写真部員の戦績は以下の通りです。まずまず、といったところでしょうか。

入賞 高3 塩田『光の招集』
佳作 高3 鈴木『烏合』 西田『迫り来る巨人の手』 諸橋『あたためて』
    高2 吉田『はじまりの時』 
    高1 山田『水玉』

DSC04978.jpg
(『水玉』 組写真3枚中の1枚)

阪神支部の高校生はかなりレベルが高くて、コンテスト会場に並べられた多くの写真を見ながら、いつも感心しています。さらにここ数年で、レベルが一層上がっているように感じました。スマートフォンでどこでも気軽に写真が撮れますし、写真アプリ等で美しい写真、面白い写真を大量に目にすることが日常になっている今、「偶然、うまく撮れた」だけに頼らず、自分の意図がしっかりと伝わる作品作りを心がけていってほしいと思います。

これらの作品は9月の文化祭で展示いたしますので、ご来校の際には是非、写真部の展示会場にお立ち寄り下さい。

2016年01月13日

写真部 よみうり写真大賞 受賞

第37回よみうり写真大賞の入賞結果が、1/10(日)の読売新聞朝刊に掲載されました。

見事、中学3年生の上村さんの作品「夕日の前で遊ぶ子ども」が、中学生部門で優秀賞に輝きました。紙上に、カラーで作品が紹介されています。毎年、クラブ全員でよみうり写真大賞に挑戦していますが、今年で6年連続、7回目の受賞となりました。

入賞した「夕日の前で遊ぶ子ども」は、研修旅行で11月に沖縄の伊江島へ行った時のもの。夕暮れの浜辺で友人達が思い思いのことをして遊んでおり、その姿がシルエットとして浮かび上がっている景色を撮ったものです。

クラブで行う校内撮影会や校外撮影会だけでなく、常日頃からカメラを持ち歩いて、できるだけシャッターチャンスを狙っていってほしいと思っています。今年も和気あいあいと、でも互いに切磋琢磨しながら、クラブ全体のレベルアップを図っていきたいものです。

yjimage.jpg

2015年11月09日

写真部 第39回県高校総合文化祭写真部門

DSCF6112.jpg DSCF6113.jpg
DSCF6115.jpg DSCF6158.jpg
第39回兵庫県高等学校総合文化祭写真部門が、11月8日に兵庫県立美術館の原田の森ギャラリーで行われました。
本校予選通過者の4人の作品をはじめ、各学校の通過者の作品が展示されていました。
いろいろな生徒の作品を見ることで、今まで意識しなかったような色の使い方、アングルの捉え方などがよくわかり、さらに写真を撮りたいと思えるようになりました。
残念ながら、今回入賞とはなりませんでしたが、よみうり写真大賞も近いので、今日の経験を生かして、どんどん良い写真を撮っていきたいと思います。

2015年10月13日

写真部 秋季フォトコン表彰式

高文連主催秋季フォトコンテスト(阪神支部)の入賞者4名が、伊丹市立総合教育センターで行われた表彰式に出席してきました。同時に、10/5~10/9の間、センターの1階ホールに展示されていた他校の写真部員の作品を鑑賞することもできました。

DSC_0023itai1.jpg DSC_0029itami2.jpg

阪神支部予選を通過したこれらの4作品は、11月6日~8日に開催される兵庫県高等学校総合文化祭に出品されます。伊丹ではA4サイズで展示していましたが、A3サイズにプリントをし直し、きちんと額装をして王子公園の兵庫県立美術館 原田の森ギャラリーで展示することになります。県内の各支部予選で選ばれた優秀作品がずらりと並び、毎年、なかなか見ごたえのある展示となります。

どなたでも入場できますので、ご都合がつけば、どうぞ会場まで足をお運び下さい。

 1  2  3  4  5