« 2017年03月 | メイン

2017年04月19日

2017年度前期生徒会役員認証式と避難訓練

新学期が始まって10日が過ぎました。新しい学校ペースにそろそろ慣れてきてくれているころでしょうか。爽やかな風と少し強くなってきた日差しが校庭の生徒達を包んでいます。

本日は、避難訓練と前期生徒会役員認証式を行いました。今回は火災を想定した訓練で、防火扉がきちんと作動するかどうか、避難経路は適切だろうかということを再確認しました。昨年の訓練よりもスムーズな避難ができたように思います。災害というものはいつ起こるかわからない。「その時どう動くか」ということを常に念頭においておく必要があると大森教頭先生からもお話をいただきました。

避難訓練の後は、引き続き生徒会役員認証式を行い、校長先生からは、クラブについてのお話をいただきました。

<【 各種委員長の抱負 】 
★生徒会長
役員みんなで力を合わせて、学校に来たくなる学校を目指して頑張ります。よろしくお願いします。
★自治委員長
前期は様々な行事がありますが、生徒も先生も楽しめる行事にしたいです。
★風紀委員長
みだしなみ、挨拶 よりよい学校生活を送ることができるようにしましょう。」
★美化委員長
学校を美しくしましょう。
★厚生委員長
ケガなく元気に過ごしましょう。
★体育委員長
体育大会を盛り上げていきたいです。
★文化委員長
皆さんにたくさん本を読んでもらえるよう、ポスターや栞作りなども頑張りたいです。

皆さんしっかり抱負を述べてくれました。生徒会を盛り上げ、みんなの過ごす学校を盛り上げていってほしいと思います。

【 校長先生のお話 】 
今日はクラブ活動について三つのお話をさせていただきます。
①本校のクラブ加入率は中学生は93%、高校生は70%になっています。もっと積極的に、加入して欲しいと思います。しっかり見学して、自分の意志で加入してください。

②クラブはクラスや授業と違って、先生から所属を決められるものではありません。自分で自主的に選択して加入できるものです。顧問の先生と共に活動を充実させていくようにしましょう。

③感動は人間を成長させてくれます。クラブをしていると、感動するチャンスが増えます。そしてその感動を通して、仲間や先生との関係も深まります。

2017年04月10日

2017年始業式 さあ出航!

4月10日(月)雲雀丘学園中高校生徒全員(1405名)が校庭に集合しました。
先日入学した、中1生171名、高1生328名と在校生で対面式を行い、新入生代表から挨拶がありました。

中1挨拶「先輩方を見習って、毎日充実した学校生活を送りたいと思います。」
高1挨拶「クラブに勉強に一生懸命頑張りたいと思います」

新入生挨拶で掲げられた目標通り、とにかく、中学生は、小学校とは大きく変わる中学校生活に慣れること、高校生は、より具体的な目標を立てて、チャレンジしていくことが大切だろうと思います。
失敗を恐れず、どんどん意欲的に新しいものを吸収していって欲しいと思います。

【 校長先生のお話 】
おはようございます。今年度、雲雀丘学園中高校の校長としてのお仕事をさせていただくことになりました中井啓之です。1405名の生徒の皆さんと共に頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

今日は、私から二つのお願いをさせてもらいます。一つは、「さわやかな挨拶をしてください」もう一つは、「授業をしっかり受けてください。」です。挨拶のことは、入学式でもお話させてもらいました。挨拶は、されてからするのではなく、必ず自分から、挨拶をするようにしてください。授業については、皆さんを受け持ってもらう先生方に、授業についての研究と工夫をお願いしています。きっと、いい授業をしてくださいます。先生と生徒の皆さんで、良い授業を作っていってください。

3のつく日や週、月たとえば今から3日後、3週間後、3か月後・・・となにか変化が起きやすいと言われているようです。特に、受験生となる高校3年生については、この一年間は厳しく、つらい日も多くなることと思います。うまくいかない時もあらわれるでしょう。ぜひ、そういう時期もあるのだというように考えて、頑張って乗り切っていってほしいと思います。共に頑張りましょう!