« 2017年08月 | メイン

2017年09月27日

29年度 後期生徒会役員選挙

後期生徒会役員の立候補は、ほぼ定数通りでしたので、今回は「中学副会長」候補2名の選挙になりました。

中学最高学年の二人の演説は、どちらも甲乙つけがたい素晴らしさで、全校生徒も真剣に二人の候補の演説を聴いていました。定数が決まっているので、どちらかの候補しか副会長にはなれないのが惜しいです。

投票は各クラスの学級委員の指示のもと、すみやかに行われ、昼休みには選挙管理委員が集合して、開票作業を行います。結果は本日放課後に生徒会室前に掲示します。

正々堂々戦った結果、役員に決まった人、惜しくも敗れた人になりますが、この経験は必ず今後の学園生活にプラスになるはずです。また将来においても、人の前に立ち、自分の意見を堂々と述べられる人になるでしょう。ぜひ学園を生徒自らの手でより良いものにしていく活動に積極的に参加していって欲しいと思います。

いよいよ、来週には新しく各種委員も決定し、10月からは「後期生徒会」がスタートします。
「生徒の 生徒による 生徒の為の学園を目指して」

私たち職員ももちろん応援します。