« 社会科発表会 開催 | メイン

「JICAエッセイコンテスト」で入賞

JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017関西ブロック表彰式が、神戸市のJICA関西で開催され、高1の生徒がJICA関西国際センター所長賞、高2の生徒が青年海外協力隊兵庫県OB会会長賞、雲雀丘学園高校が学校賞を受賞しました。
そのうち、高1の生徒は表彰式に参加し、代表として作品を朗読しました。
作品の題名は、「一人の願い、皆の願い」です。小4の時、担任の先生の娘さんから、途上国でボランティアをした話を聞き、学年全員でバケツに入れた水を運んでみたり、途上国の現状を他学年に伝えたり、募金活動、学用品の寄付といった活動を行ったりした実践をふりかえり、皆で協力することで、「誰もが平和に生きられる世界」の願いをもち続けることを訴える内容でした。

社会科では、中3から高2までは、さまざまなコンクールの中でどれか一つ作文を書くという夏休みの課題があり、その一つとして書いた作品が入賞しました。
これからも、世の中のさまざまなことに関心をもち、文を書いていくよう、がんばっていきましょう。