« PTA講演会のお知らせ | メイン

PTA文化講演会

DSC_0182.jpg
6月17日、冒険家として有名な三浦雄一郎氏をお招きして、PTA文化講演会が開かれました。幼稚園から高校までの保護者以外にも、児童や生徒の姿もありましたし、丘友会や学園近辺の方もご招待しました。講堂は補助いすも出して、満員になりました。講演会は初めの15分でエベレスト登頂の様子をビデオにまとめたものを拝見しました。続いて約1時間15分三浦氏の講演があり、かつてはメタボと言われたり、不整脈などの心臓病を患ったり、大腿骨骨折などの大けがからも復帰し、夢を追いかけてきたこと。リハビリをやり遂げ、さらに足や体に負荷をかけての歩行訓練を通して、体力をつけていったお話をお聞きしました。まだまだ次の目標を見据えて日々鍛錬されている姿に、私たちはとても勇気づけられました。
講演会終了後、小学生や中高生に取り囲まれサインや写真撮影をねだられながら惜しまれつつ学園を後にされました。