« 2017年08月 | メイン

2017年09月19日

自分を変える秋ー1 

 これまで自分を変える夏シリーズで学外の学びを応援してきましたが、気持ちの良い季節となり、今度は秋シリーズでお子様の学びを応援したいと思います。
 今日は、科学の学びの場を紹介します。12月23日(日・祝)に、日本物理学会大阪支部の2017年度公開シンポジウムが大阪大学中之島センターで開催されます。物理学分野を将来学びたいと思っている人にはもちろん、そうでない人にも是非参加してほしいと考えています。学校だけではなくこのようなシンポジウムに出向くことで、DVDやスマホなどの利用において私たちの生活に欠かせない量子の世界を味わってみてはいかがでしょうか。これをきっかけに、さらに量子力学に関心を持ち、自分にとっての物理学の位置づけがより身近になるなど、今までとは違った学問の見方ができたり、進路の視野が広がったりするかもしれません。対象が高校生や一般の方とのことですので、ご家族でお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 日本物理学会大阪支部2017年度 公開シンポジウム
 量子力学90年
 
 日時:2017年12月23日(土・祝) 12時50分~16時5分
 会場:大阪大学中之島センター10階 佐治敬三メモリアルホール
 内容:
   「物性物理とトポロジー」
   「素粒子の質量生成の謎に迫るヒッグス粒子」 
   「超ひも理論と量子力学の宿題」
   「アインシュタインは量子力学の何に反対したのか?」

  詳しくは 各教室の掲示やhttp://www.osaka.jps.or.jp/sympo2017/ をご覧ください。
  参加費は無料ですが、申し込みが必要となっています。

CIMG3187.JPG

[今日の配布物】
 「学年懇談会のお知らせ」(出欠票を29日までにご提出ください。)

2017年09月16日

朝の講習始まりました

今日から朝の数学講習(希望者)が始まりました。

2017091601.jpg 2017091602.jpg

2017091603.jpg

2講座が開かれています。

1.難関大入試演習
2.数学ⅠA 基本の確認

希望者のみにも関わらず、どちらの教室も生徒でいっぱいでした。
この講習以外にも、化学系に進学希望する人への講習、放課後の英語・数学補講、と様々な形で生徒達の学習を支援していきます。

明日明後日は台風18号の接近が予想されます。
上陸するとその強さは24年ぶりという、非常に強い台風です。
部活動がある場合、安全第一で行動してください。

2017年09月15日

面談月間

9月は個人面談の月です。

20170915.jpg

雲雀丘では学期ごとの、生徒と担任の面談を基本としています。
高校生ですので、話す内容は学習・成績・進路のことが主になります。
文化祭が終わってから、学習習慣・学習時間はどうなっているか。
授業内容や学習内容で、わからないところはないか。
文理選択をどのように考えているか。

人に話すことで自分の考えが明らかになることもあります。
悩んでいることがある人は、面談以外の時間でもいつでも受け付けます。
どの先生でもかまいません。担任以外でもかまいません。
声をかけてください。

保護者の皆様へ
保護者アンケートへのご協力ありがとうございました。
本日が締切でしたが、まだ受けつけております。
お手元にございます場合、ご提出くださいますようお願いします。

2017年09月13日

漢字大テスト実施

雲雀丘の伝統行事のひとつ、漢字大テストを実施しました。

DSC00861.jpg

この大テストは10月末にある漢字検定の前哨戦でもあります。
漢字検定の準2級(高校在学程度の難易度)が範囲でした。

漢字もそうですが、英単語や古文単語などは地道に勉強すれば確実に結果が出るものです。昨今、アクティブラーニングやグループ学習が教育現場では盛んですが、勉強の基本は一人で机に向かって手と頭を動かすことです。一生懸命努力して、その努力が結果に表れることに喜びを感じてください。

100点満点で合格点は80点、何人満点が出るか楽しみです。

保護者の皆様へ
保護者アンケートにご協力よろしくお願いします。
提出締切は、15日(金)です。

2017年09月12日

雲雀丘の授業②

本日は警報発令のため、午後からの授業でした。
突然空いた午前中の時間、有効活用できたでしょうか。

今日は数学の授業を紹介します。
体育直後、しかも女子はプール直後の数学、生徒側にも、教員側にも難しい時間です。さて、どんな授業が行われているのでしょうか。

科目は数学Ⅰ、担当はM先生です。
まず、プロジェクターに今日の予定が示されました。授業のなかで、いつ何をどのように学ぶのか、これらを意識するのは大事なことです。自分が今何をやっているのか、何のために学んでいるのかを意識しながら学んでほしいと思います。

2017091201.jpg 2017091202.jpg

一人でじっくりと問題の解答を考えた後、グループで解法・解答を考えます。ここでも、なぜグループ学習なのか、ということが語られていました。それぞれのグループで教え合い、学び合いが行われていました。クラスには40人以上もの自分以外の他者が存在します。その他者から学ぶことの意義は大いにあることでしょう。

2019091203.jpg 2019091204.jpg

最後には、先生からの解法が説明されて、今日の振り返りです。「振り返りシート」に自分が学んだこと、できたこと、できなかったことを書くように指示がありました。

2019091205.jpg 2019091206.jpg

「振り返りシート」にこんなコメントを見つけました。
「数学が面白いと思えた」、教える側からしたら涙が出るようなコメントです。授業は毎日7時間、1週間で約35時間、年間にすると1000時間を超えます。どうせならその時間、授業を楽しんでほしい。そういう思いで雲雀丘の先生たちは教壇に立っています。

2017年09月08日

雲雀丘の授業①

9月は授業をしっかり受けよう、と生徒たちには伝えています。
では雲雀丘の高1はどのような授業を受けているのでしょうか。
今日は英語を紹介します。

201709081.jpg 201709082.jpg

上の写真は高1「communication(com)1」の様子です。
プロジェクターで黒板に英文を写して、その上からチョークで説明が書き込まれていました。生徒たちは熱心に説明を聞き、ノートに必要事項を書き込んでいます。英語の学習には文法の理解が不可欠です。担当の先生は熱心に「what」の意味の捉え方を説明されていました。

201709083.jpg 201709084.jpg

201709085.jpg 201709086.jpg

上の4枚は、別のクラスでの高1「communication(com)1」の様子です。
グループごとに、単語カードを使って英文を完成させようという内容でした。ネイティブの先生も3名教いらっしゃって、生徒たちはとても楽しそうでした。英語は読む・書くだけでなく、話す・聴くことも大切です。様々な英語技能を伸ばしていかなければなりません。

2020年の新大学入試に向けて、英語の入試方法・学習方法は大きく変わっていきます。ここ雲雀丘学園でも様々な試みが行われています。どんなに学習方法や授業形式が変わっても、いちばん大事なのは生徒の学ぼうとする意欲です。教える側はそれを大事にしていきたいと思います。

2017年09月06日

9月の過ごし方

文化祭が終わり、いつもの日常が戻ってきています。生徒たちとしては、二学期が本当に始まったという感覚かもしれません。一時間目から七時間目まで授業を受けること、これこそが学生の本分です。

今後の予定を記しておきます。

9/13 漢字大テスト
10/3 スタディーサポート(模試)
10/10~13 中間考査
10/19 駿台全国模試
10/20 校外学習
10/28 漢字検定

10月は模試、考査、検定と、学習の月です。
9月のうちに学力を貯めていきましょう。

今日は放課後に「卒業生に学ぶ」が開かれました。東京大学、金沢大学、奈良女子大学に通う先輩たちが話をしてくれました。雲雀丘学園の先輩たちは本当に、後輩思いの人が多いです。参加は自由でしたが、聴きに来た人は有益な情報が得られたことと思います。自分の進路を考えるきっかけとしてください。

201709061.jpg 201709061%20%282%29.jpg

保護者の皆様へ
「保護者アンケート」へのご協力よろしくお願いします。

2017年09月03日

2017雲雀祭2日目

文化祭の2日目です。
今回の文化祭はお天気に恵まれ、気持ちよく皆様をお迎えすることができました。講堂では文化系クラブの発表、また校内の至るところでも展示や体験コーナーがありました。それぞれの生徒のがんばり・活動が雲雀丘学園を支えていて、そして歴史をつくっていくのだとつくづく感じられました。

高1は各教室でゲームや縁日などでお客様に楽しんでいただきました。
各教室で笑顔と精一杯のおもてなしの姿を見ることができました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

明日は代休です。
火曜日からは気持ちを切り替えて参りましょう。
今夜はよく休んで、疲れを癒やしてください。

201709031.jpg 201709032.jpg

201709033.jpg 201709034.jpg

201709035.jpg 201709036.jpg

201709037.jpg 201709038.jpg

201709039.jpg 2017090310.jpg

2017年09月02日

2017雲雀祭1日目

文化祭が始まりました。
合唱と教室展示、今まで準備・練習してきたものを披露する時です。

音楽コンクール終了後、審査員のK先生(英語科)からは「歌とは物語です。その物語を聴かせるために、みんなで何ができるか。ハーモニー、リズム、強弱、音の深み・・・それが大切なことです」というお話がありました。言葉は歌から生まれたという説もあります。歌を歌う歓びが表情に見えたクラスはやはり、素晴らしい物語が奏でられていたように思います。

今年のコンクールでは高1が賞を取ることはできませんでした。
来年こそ、62期生の物語を、自分たちにしか歌えない物語を奏でましょう。

明日は一般の方も来場されます。
教室展示や委員会の仕事、クラブ活動での発表など、がんばりつつも楽しみましょう。

2017%E5%90%88%E5%94%B1%EF%BC%A3.jpg 2017%E5%90%88%E5%94%B1D.jpg

2017%E5%90%88%E5%94%B1%EF%BC%A7.jpg 2017%E5%90%88%E5%94%B1%EF%BC%A1.jpg

お客様にたくさん来て頂いて、高校校舎5階の高1会場が賑やかになりました。明日も皆様のご来場をお待ちしています。

%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD.jpg IMG_0472.JPG


2017年09月01日

文化祭前日準備

いよいよ明日から文化祭、今年で52回を数える雲雀祭が開催されます。
今日は午前中短縮授業で、午後から設営でした。

各クラス、今まで準備してきたものを実際に設置し装飾を施します。
こういうときは、女子が活躍しますね。
男子は重いものを運んだり、高いところにものを貼ったりでしょうか。

明日からの文化祭、高1は二つの見せ場があります。
・合唱コンクール(1日目10:30~)
・教室展示(1日目・2日目とも)

他にも文化部の人たちはクラブ活動での活動もあります。
精一杯のおもてなしをして、お客様をお迎えしたいと思います。
皆様、ぜひお越しください。

201709011.jpg 201709012.jpg

201709013.jpg 201709014.jpg

201709017.jpg 201709016.jpg