学校ブログ

中3学年だより(68期生)

働くとは

2022/09/21

本日6時間目のHRは2本立てでした。

一つ目は後期の委員・係決めです。前期はこの9月で終わり、10月から後期となります。あるクラスではとても短い時間で係まで決まっていました。すばらしいです。

二つ目は研修旅行です。行き先ごとに集まり、引率教員との顔合わせや旅程の説明、グループ決めなどをしました。研修旅行は10月30日出発です。まだまだ先だと思っていると、実はすぐにやってきます。なぜなら中間考査があるからです(考査後、約2週間で出発です)。

HR後には道徳も行いました。今回のタイトルは「将来の自分を見つめて」、内容は主に働くことについてです。何のために働くのか、好きな仕事と安定した仕事のどちらを選ぶのか、進路はどのように決めるのかなど、中学3年生に考えてほしいことがたくさんありました。夏休みに行った職業人インタビューも仕事について考えるきっかけとなったはずです。働くのなんてまだまだ遠い先のことと思っていると、こちらもあっという間にその時はやってきます。だから今のうちに考えよう、調べよう、人の話を聴こう。


(左) HRの時間

(右) 道徳の時間

pagetop