学校ブログ

高2学年通信(66期生)

積極的が得

2023/01/24

今夜からこの冬一番の寒波がやってくるとの噂ですが、皆さん対策はできているでしょうか。日中から雪がちらつき始め、夕方になると一気に冷え込みましたね。風邪をひかないように気を付けてください。

そんな寒い中でも、体育の授業では一生懸命体を動かしています。

こちらは体育館で女子のバスケットボールです。お互いにパスを出しながらコートを走り、最後はシュートを決めています。なかなかスムーズな動きでパスができていました。実際の試合になっても、こんなパス回しが出来るといいですね。

後半にはシュート練習をしていました。近い距離からのシュートですが、これがなかなか決まらない。簡単そうで、難しいですね。どんなところからでもシュートが決められるように頑張ってください。

さて、明日は英単大テストが予定されています。皆さんしきりに単語帳を見ていましたが、最後まで励んでください。ただ、やはり寒波による影響が心配です。気象状況や通学事情もチェックし、登校時には気を付けてください。

ある物事を目の前にしたとき、全力で取り組むのと片手間で取り組むのとでは達成感が違います。思いっきり力を注げば、「できた!」という感覚が持てるだろうし、適当に対応すればするほど、「面倒だなあ」と感じることでしょう。

そこに費やしているエネルギーの比率から考えれば、これは当然のことかと思います。ということは、どんなことでもそうで、何に対応するにしても、そこにどれだけエネルギーを注ぐかで当人の納得具合は変わります。そして皮肉なことに、力を注ぎきれなかったことほど上手くいかず、不満も大きくなります。せっかくやらねばならないのなら、中途半端にやるより思いっきりやって、なるべく良い結果を出したいものです。何でもかんでも全力で、ということは難しいかもしれませんが、どんなことにもなるべく前向きに対応することが、あなたの毎日をより良いものにしてくれることにつながることでしょう。

pagetop